私は約20年くらい、健康のためにウォーキングをやっています。
ウォーキングと言っても本格的に歩く時もあれば、散歩のようにダラダラ歩く時もあります。

基本的に楽しく歩くことが、心身の健康のために良いと思います。
ウォーキングをやるようになってから、持病の腰痛やAGAによる薄毛が改善されました。

毎日歩いているのですが、時間が無い時は歩く距離が短くなってしまいます。
それが続くと、どうしても運動不足になるのか、腰痛の症状が出てしまうことがあります。

昨年からさらに運動効果を高めるために、ウォーキングの間に時々、ジョギングを入れることもあります。
今の時期は暑いので、走るのはかなりキツイですが、涼しい時間帯に少し走ることもあります。

30分歩くのと、同じ時間走るのとでは、かなり運動量が違うことを実感しています。
腰回りの筋肉が付きやすくなるのは走る方が早いかもしれません。

とは言え、やはり基本は歩くことなので、今後もウォーキングを中心に運動を続けていこうと思っています。
20年前にウォーキングを始めたきっかけも健康増進が目的でした。

なので、できるだけ車の通りが少なく、自然豊かな場所を選ぶようにしています。
幸い、少し歩くと川沿いに行ける道があるので、時間がある時はそこをコースに選んでいます。

特に暖かい時期は野鳥の姿を多く見かけ、それもウォーキングの楽しみの一つとなっています。
先日の日曜日は早朝ウォーキングに出かけました。

そして、朝7時から開店しているパン屋さんで朝食を買って帰りました。
街の通りはひっそりとしていましたが、パン屋さんだけが混んでいました。

こういう日曜日の過ごし方もたまには良いものだと思いました。
早朝にウォーキングやジョギング、または犬の散歩をしている人を見かけます。
中には見知らぬ人同士で挨拶を交わします。

現在は新型コロナの影響で、人を見かけるとマスクをするようにしています。
なので、できるだけ人が接近しないような場所をウォーキングしたいですが、なかなかそうもいきません。

これからもソーシャルディスタンスを守りながら、ウォーキングを楽しんでいきたいです。